スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
教育費支出が増えてきた!?
- 2013/06/21(Fri) -
「経費3K復調の兆し」の文字が新聞紙上に踊りました。

 経費3Kとは一般に、交通費・交際費・広告宣伝費を言いますが、支出による即効性が低いことから業績不振時には優先的に削られる運命の費目です。

 これらに対する支出が増えだしたらしいです。

 3Kと言えば、同時にもうひとつのK=教育費もよく取りざたされます。

 教育費は上記3K以上に短期的な成果は期待できない場合が多いと言えます。

 その教育費支出も今年かなり復調の兆しがあるように思えます。

 弊社への研修依頼が今年に入ってから激増しています。(統計的にほとんど価値がないほどの少ないサンプル数ですが・・・)

 企業戦略を推進する上で、人の能力向上がベースとして不可欠なのだということが改めて思い出されつつあるのかもしれません。

 1990年代初頭に提案され、2000年初頭から日本でも注目されだしたたバランスト・スコアカードが日本でも漸く普及期を迎えつつあります。

 バランスト・スコアカードは戦略の遂行度を管理するマネジメントツールとして、そして戦略をわかりやすく伝えるコミュニケーションツールとしての機能が強調されてきましたが、元々は、戦略における「財務」・「顧客」・「社内プロセス」そして「学習と成長」のバランスを維持するということを主眼にしていました。

 とりわけ、ついつい後回しにされる「学習と成長の視点」=組織風土・組織学習・ITインフラという戦略遂行の土台を忘れてはならないということを常に忘れずにいたいものです。
 

企業業績を向上させる圧倒的な仕組み、
セミナー「御社の業績評価が上手くいかない本当のワケ」
好評のうちに開催中です

超少人数・短時間の社会人のゼミ
いろんなテーマで効率的な学びを体験していただいています
櫻みち経営塾の「経営ゼミ」

管理会計のハーブ・ビジネスアシスト
google検索「管理会計、セミナー」ナンバーワン
この記事のURL | 組織・人・風土 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<コンフェデレーションカップで勝てなかったワケ | メイン | 役員賞与の損金算入枠拡大で企業は活性化されるか?>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://herbist.blog115.fc2.com/tb.php/920-a3d8d52a
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。