スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
中小企業のコンプライアンス
- 2007/11/07(Wed) -
 今日の日経夕刊のトップは、「内部統制支援活発に」という記事でした。

 この話、直接的に関係するのは上場企業です。

 しかし、ほぼ時を同じくして起こったNOVAの経営破綻、この直接の引き金は、法令違反に対する行政処分でした。

 以前から、キャッシュフローは決して良くはありませんでした。
 有価証券報告書によると、H.19.3期の営業キャッシュフロー▲57億円、H.18.3期同金額は▲41億円となっています。

 キャッシュフローが悪い原因は、損益のマイナスとチケットの前受け分の減少(前期はこれだけで約60億円のマイナス)です。つまり、既に以前から経営悪化の兆候はあったわけです。

 それにしても、こんなに急激な経営破綻の原因は、やはり、この行政処分に端を発する一層の生徒離れと、それに起因する資金繰り悪化であったわけです。

 もちろん、NOVAはジャスダック上場企業でした。
 しかし、今回の経営破綻は上場しているいないに係わらず全ての企業にとって、コンプライアンスというものがいかに重要であるかを教えてくれました。

 今日もある企業で、この話をし、社内にコンプライアンスの重要性を訴える非常に良いチャンスであると訴えてきました。

 食品業界に見るように、このような不祥事は続くものです。十分注意したいものです。

関連記事
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071107-00000004-mai-soci


ブログランキングに参加しています。
皆さんの励ましだけが、このブログの原動力です。
下のバナー、1日1クリック、ご協力をよろしくお願いします。


FC2ブログランキングプチッとひと押し
お願いします



この機会に法令遵守、再度見直して下さい

  

この記事のURL | その他 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<経営はアートである | メイン | 管理会計に決まった形などありません>>
コメント
--
^^¥
10月に、2回、このあたりのセミナーをやりました。

上場企業が内部統制とコンプラ絞めてくると、取引先としての中小企業に連鎖する・・・

どこまで対策するかは、難しい判断ですね~~

こんなときこそ、私たちの出番かなあああ♪
2007/11/10 00:28  | URL | りりあん(荒添) #-[ 編集] |  ▲ top

--
りりあん様
中小企業の場合、遵法精神が低く、「ばれなければ多少のことは経営のうち」というようふうに考えておられる経営者もめずらしくないように思います。
本当の怖さをわかっておられないようですから、今回の様な破綻の事例はひとつの良い説得材料になると思っています。
すみません、ちょっとレベルの低い話ですが・・・
2007/11/11 08:25  | URL | 南の冠座 #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://herbist.blog115.fc2.com/tb.php/91-ad321f24
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。