スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
理念経営
- 2007/10/24(Wed) -
 今日お目にかかったある会社の部長さんから、とっても興味深いお話をお聞きしました。

 業績不振の関係先を経営理念によって見事に立て直したというお話です。

 後継者である若手トップに、「自分はどんな会社にしたいのか」を問いかけ、それを中心に経営を見直したということです。

 ポイントは、親から引き継いだ会社ではあるけれども、後継者自らが自分で創業する思いをもって、理念を考えるということでした。

 本当に思いのこもった理念をもとに、取引先や従業員に働きかけることで、業績がみるみる回復したそうです。
 
 理念経営の大切さは、我々コンサルタントも頭ではわかった気になっていますし、口では偉そうなことを言うことがあると思います。

 ただ、恥ずかしながら私自身、直接的に経営理念を中心に、それによって経営改善をするのを支援したことも目の当たりにしたこともありません。

 コンサルタントはどうしても技術論つまりテクニックに走るきらいがあります。

 経営理念は、企業が大切にする変わらぬ価値観であり、物事を判断する際の基準になるものです。

 しかし、経営理念にはそのような意義を超えた目に見えない働きがあるようです。

 強い思いを持つと、接する人たちとの間にシンクロ現象がおこり、大きなエネルギーが生まれるようです。

 志賀一雅先生は、実験によって脳波のシンクロ現象が決して少なくない頻度で出現することを確認されたそうです。

 思いというものは、言語を超えて、5感、もしかすると6感を通じて伝わるものなのかもしれません。


ブログランキングに参加しています。
皆さんの励ましだけが、このブログの原動力です。
下のバナー、1日1クリック、ご協力をよろしくお願いします。


FC2ブログランキングプチッとひと押し
お願いします(拝)



理念経営、深遠なテーマです

 

この記事のURL | 経営戦略 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<原価管理、迷路に迷いませんように | メイン | 対立ということ>>
コメント
--
はじめましてwatanabeと申します(^^)

非常に興味深い話ですね

私も同じ2代目なので、ちょうど引き継いだ時の企業理念を練っている所です。

これまで以上に魂をこめて企業理念を精査していきたいと思います。

  
2007/10/24 17:23  | URL | watanabe #z1uogJ6Q[ 編集] |  ▲ top

--
watanabeさん、ようこそ
そして、素敵なコメントをありがとうございます。
魂のこもった経営の成果を、また貴ブログ上ででもお知らせ下さい。
楽しみにしております。
2007/10/24 18:03  | URL | 南の冠座 #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://herbist.blog115.fc2.com/tb.php/78-8b3cab22
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。