スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
チャレンジャーの戦略
- 2007/08/04(Sat) -
 今日(8月3日)のフジサンケイビジネスアイに、ソースネクストがソフトの更新料無料の製品を発売した旨報道があった。 

 たとえば、セキュリティソフトである「ウィルスセキュリティZERO」は通常年間5千円程度かかるのが普通である更新料がかからない。

 彼らの狙いは、「更新料で収益を確保するよりも、市場普及策を優先した方が、収益拡大につながる」(フジサンケイビジネスアイ8月3日)ということである。つまり、更新料を取るよりもまだまだ開拓余地のあるマーケットをスピーディーに取り込んだ方が良いとの判断だ。

 ただひとつ忘れてはならない点があると思う。

 そのことが、今後業界での価格競争に発展し、利益の喰い合いにならないかということだ。

 さて、トレンドマイクロのウィルスバスターやシマンテックのノートンアンチウィルスがこれに追随できるかであるが、もしかすると、ソースネクストにはそれを見込んだ高度な戦略があるのかもしれない。

 つまり、彼ら競合者のビジネスモデルは更新料を前提としたもので、そのために大きな投資を既にしてしまっているということだ。

 その投資を無駄にするような追随はしにくいとの読みがあるのかもしれない。
 
 そのような既に実施済の投資は、管理会計では「埋没原価」にあたり、将来における意思決定には影響をあたえないのであるが、心理的にそのように割り切って考えることができないことも多いようだ。


ブログランキングに参加しています。
皆さんの励ましだけが、このブログの原動力です。
下のバナー、1日1クリック、ご協力をよろしくお願いします。


FC2ブログランキングプチッとひと押し
お願いします(拝)




経営課題の解決、お任せ下さい。

この記事のURL | 経営戦略 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<私のストレス解消法 | メイン | トップシェア>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://herbist.blog115.fc2.com/tb.php/7-79ccc36a
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。