スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
自然エネルギーだけで全然大丈夫!?
- 2011/05/24(Tue) -
 今日は今マスメディアでもひっぱりだこの飯田哲也氏の講演を聞きました。

 今、仮にすべての原発を停止したらどうなるか。

 確かに厳しいが、全くどうにもならないほどのレベルではないと氏はおっしゃいました。
 そんなことを心配する前に、そもそも今後1年以内に全ての原発は定期点検にはいりますから、再稼働を地元とが認めるのかどうかもわからな、うーん確かにそうかもしれません。

 世界の原発の平均的な寿命は大凡22年(福島の40年はすでにに異常とのこと)、今後新規の増設が不可能であることをとこの平均寿命を前提に考えるといずれにしても、2020年頃には、原発発電量は総需要の10%にしか満たないとか。

 でも安心、実は既に太陽光発電は原発よりもコスト安になったとの報告もあるとか。

 それに日本を除く多くの先進諸国では、極めて傾斜的な自然エネルギー(風力、太陽光、バイオマスなど)への投資が進んでいるということなのです。

 日本は自然エネルギー分野で大きくシェアを落とし続けているのです。

 日本は政官財で、「自然エネルギーが頼りにならない」といったキャンペーンを繰り返し、原発への誘導を行うという犯罪的行為をやってきただけで、実は、自然エネルギーは、安心で、化石燃料にも依存しないためCO2削減に貢献するばかりか日本からお金が流出する事を防ぐという意味でも経済性が高い、ちなみに電気料金もほとんど上がるわけではなく、中期的にはむしろ下がることになるとのことでした。

 立場が変わると、主張は変わるのだろうとは思いますが、たくさん説得力のある事実を示して頂きました。

 東日本大震災復興支援チャリティーセミナー毎月実施中!
セミナー売上金は、全額日本赤十字社を通じて義援金として寄付します。


櫻みち経営塾 入塾者募集中
この記事のURL | 持続可能性・環境経営 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<新規事業とこだわり | メイン | 政府が教育に大盤振る舞い>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://herbist.blog115.fc2.com/tb.php/621-50d596d0
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。