スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ハーフマラソン完走しました
- 2011/03/21(Mon) -
 もう昨日になってしまいました。

 淀川国際ハーフマラソン(復興支援)に出場しました。

 初めてのハーフマラソンでした。

 大会には有森裕子さんがいらっしゃてて、と一緒に写真を撮ってもらい、握手してもらい、帽子にサインしてもらい、、、パワーもらいまいした。

 今日の気温は、少し暖かめ、でも、走っていて暑さを感じることもなく、素晴らしいマラソン日和でした。雨も心配しましたが、私のゴールとほぼ時を同じくして降り出したという感じで、理想的な天候でした。

 スタートのピストルが鳴っても、周りが暫く動き出さないほど、後方からのスタートでした。

 スタート直後に有森さんにハイタッチしてもらい、快調なスタートでした。

 が、前がつっかえて、なかなか前へ出られない、ちょっといらっとしながらの序盤5kmぐらいでした。
 いま思えば、この前半でもうすこし稼いでおきたかった。

 RunKeeper(iPhoneのソフトでGPSと時計でラップタイムを音声でレポートし続けてくれるペースメーカーで、同時にライブでWeb上で状況を報告してくる)では、ターゲットタイムを5分40秒に設定していました。

 5km・10km・15kmと、自分でも驚くほど快調で、大きなペースダウンなく走ることができました。

 苦しい局面も何度もありましたが、被災された方々のご苦労を思うと何ほどのことか、と思いながらモチベーションを維持しました。

 それから、RunKeeperのライブは、走る側にはものすごいモチベーションになります。

 ライブを見てくれている友人などが、「おおー、果敢で攻めてるぞー」などと言わせたいなぁ、「あー、根性ないなぁ」などと言わせたくないなぁ、などと思いながら走ったわけです。

 ま、いわば、友人達にずっと後ろから押してもらっている、そんな感覚で走り続けたわけです。

 世の中進歩しました。

 ところが、あと3km、よしっ、最後のスパートや、と思ったところから、足が前に出なくなりました。
 前へ出しているつもりなのに、ラップは落ちる一方、

 最後1kmあたりから、最後の根性見せたるっ!、も気持ちだけ、、、ただただ、前へ前へと心の中で念じながら、でも足は思ったように前にでていない、そんな感じのラストでした。

 手元時計では、2時間3分55秒、本人としては満足な成績です。が、ここまで来たら2時間を切りたかったというのも本音です。

 でも、久しぶりに味わう本物の充実感でした。

 次は、フル?それともハーフ2時間切りに再挑戦?
この記事のURL | 料理ネタ他プライベート | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<復興支援チャリティーセミナー追加開催 | メイン | 総括、反省はあとでいい>>
コメント
-おめでとうございます!-
初ハーフなら上々の記録ですね。つぎ、いきましょう(笑)。
2011/03/22 07:36  | URL | もりぱと #-[ 編集] |  ▲ top

--
もりぱと様
ありがとうございます。
もりぱとさんの足下にも及びませんが、走り出して7ヶ月、何とかここまで来ました。
いつかご一緒に走れる、それぐらいに実力を高めたいと思います。
2011/03/22 10:15  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://herbist.blog115.fc2.com/tb.php/611-31d9b1df
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。