スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
中小企業も社債発行を!
- 2011/02/27(Sun) -
 今日の新聞に、上場企業が普通社債の発行を活発化しているとの記事が掲載されていました。

 おっ、設備投資の活発化か、と期待しましたが、目的はほとんどが、借入金などの返済原資とのことでした。

 ただ、ひとつだけ申し上げると、

 社債発行は、中小企業でもさほど難しくなくできるといことが意外に知られていないと言うことです。

 俗称、「少人数私募債」

 ○募集人数が50人未満
 ○発行総額÷最低額面<50

という条件を満たせば、ほぼどんな株式会社でも発行可能です。

 しかも、借入金と異なって、次のようなメリットがあります。

 ○借入金金利より低く利率を設定できる
 ○利払いは後払いにできる
 ○無担保にできる
などですが、私は意外にこんなこともメリットとして大切だと思っています。

 即ち、社債の引き受け者は、社員や取引先になることが多く、つまり、社債が発行できるということは、このような利害関係者からの信頼があるという証拠になるということなのです

 金融機関も、貸借対照表に社債が計上されているような場合には、一定の評価をするといいます。


櫻みち経営塾 入塾者募集中
無料でこれだけのサービス!



 

この記事のURL | ファイナンス | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<上間綾乃三線教室 | メイン | 制度疲労ということでしょうか?>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://herbist.blog115.fc2.com/tb.php/603-6ac3b48d
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。