スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
事業別管理やってますか?
- 2011/01/19(Wed) -
 今日の日経新聞に、「日航、路線別に収支管理」と大きく掲載されていました。

 内容を読んでみると「3月末には路線別の収支がすぐに分かる新システムが完成する。これまでは3カ月遅れで把握していたが、今後は翌月には問題に対して手が打てる。数字に強い人材の育成につなげる」

 正直申し上げて、「そうか、そんなこともできていなかったんだ」という感想です。

 事業別や部門部署別などで業績を管理するのには、多くの意義があります。

 事業の管理という視点では、
  ○タイムリーに課題を発見し解決する
  ○事業ごとの適正な資源配分を意思決定する
 
などがあげられますが、

実はそれだけでなく、人の活性化という意義も大きいのです。
  ○タイムリーに成果がフィードバックされることは重要なモチベーションとなる
  ○権限委譲を合わせることで経営を疑似体験させ経営者育成に資する

 ただ、事業別管理はいいことばかりではありません。というより、使い方を誤ると強い副作用があります。
  ○セクショナリズムに陥り社内の協力関係が希薄になる
  ○理念と方針によってベクトル合わせを十分行わないと組織がバラバラな方向を向くことになる
  ○業績評価のやり方を間違えると人のモラール(=士気)が逆に下がってしまう

 日航の稲盛会長はご存知のようにアメーバ経営の生みの親、今後の進展がとっても楽しみです。

MIC_SAKURAIをフォローしましょう


櫻みち経営塾
入塾者募集中



FC2ブログランキング

ブログランキングに参加しています。
是非上のバナーをひと押し、お願いします。



この記事のURL | 管理会計・マネジメント | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<疲れは脳が決める!? | メイン | 01/15のツイートまとめ>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://herbist.blog115.fc2.com/tb.php/594-a5746067
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。