スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
さすが孫正義!
- 2010/07/20(Tue) -
 昨晩は、1週間ずっと楽しみにしていた「カンブリア宮殿-孫正義」でした。

 以前ツイッターでつぶやきましたが、やはり志が明確な人の話は惹きつけられるものを感じます。

 そして、番組を見ていておもしろいことがありました。

 番組内で孫社長が携帯端末の評価をひとりで行い指示している姿を見て、気になり一緒に見ていた家内に言いました。

 「ちょっと、孫さんのカリスマが強すぎるよね。こういう企業は危ういかも。うまく遺伝子をつなげられるんかなぁ」

 びっくりしました。その直後、番組の中で孫社長ご自身が「DNAを引き継ぐ」ことの重要性を語られました。

 で、すかさず、また家内に言いました。「でも、それってどうやるかやなぁ。人に任さんと人は育たんよなぁ」

 そして、再び驚かされました。

 「独立採算で人に任せる」という言葉が孫社長の口から飛び出しました。

 思わず、「俺の声聞こえてんの」などとつぶやいてしまいました。

 ただ、その際とっても重要なことをおっしゃいました。

 人に任せる前提として、理念とビジョンを共有することが非常に大切であると。

 理念は「情報通信革命で人を幸せにする」、ビジョンは、300年後にタイムスリップしてどんな世の中になっているのかを見てきたようにその社会の姿を語る、そしてそこから逆算で今なにをするべきかを考える、そんなことを静かではありますが、情熱を込めて語られました。

 非常に共感度の高い1時間でした。

PS:
理念→ビジョン→戦略→戦術→計画、この階層で経営を考えることが必要だが、今の大企業を見ていると「計画」の話ばかりしているとの警告がありました。
肝に銘じなければなりませんね。

MIC_SAKURAIをフォローしましょう


櫻みち経営塾、入塾金無料
体験受講者募集中



FC2ブログランキング

ブログランキングに参加しています。
是非上のバナーをひと押し、お願いします。



 

この記事のURL | 組織・人・風土 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<今週の出来事 | メイン | 管理会計で会社が良くなる?>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://herbist.blog115.fc2.com/tb.php/550-c309ff95
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。