スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
部下が思うように動かない本当の理由
- 2010/07/06(Tue) -
 例えば、経営者などがよくおっしゃいます。

 「悪い情報こそ早く報告せよ」と。

 全くその通りです。

 しかし、残念ながら悪い情報ほど上司に伝わらない傾向があります。

 「うちの社員は、本当に言ったことが守れん、いいかげんなやつばっかりだ」・・・

 例によって、個人攻撃の罠です。

 個人の属性のせいにしていては、問題の解決になりません。

 さて、そのような社長さん、悪い情報を報告してきた部下に対して、どんな姿勢で対しているのでしょうか?

 「おおー、よく報告してくれた。ありがとう」と笑顔でお聞きになっているでしょうか?

 おそらく、しかめっ面をして、時には、報告した部下を叱りつけたりしていませんか。

 行動は、その行動をした直後の刺激によって、強化もされれば弱化もされます。

 しかめっ面や叱るという行為は明らかに、「悪い情報を報告する」という行動を弱化させます。

 部下の属性を責める前に、好ましい行動をした部下に対して、どう反応しているのか、そこを考えるべきですね。

 頭でわかっていても、なかなかできないのもわかります。かく言う私もです。だからこそ、常に個人攻撃の罠に落ちないように、意識することが必要なのですね。

MIC_SAKURAIをフォローしましょう


櫻みち経営塾、入塾金無料
体験受講者募集中



FC2ブログランキング

ブログランキングに参加しています。
是非上のバナーをひと押し、お願いします。



 

この記事のURL | 行動分析学 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<遺伝子を残す方法 | メイン | 涼しげな風情です>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://herbist.blog115.fc2.com/tb.php/543-0405ef7e
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。