スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
個人業績連動給破綻、3つの徴候
- 2010/06/29(Tue) -
 今週の日経ビジネスの企業事例に、美容院バグジーさんの例が出ていました。

 かつて、非常に極端な歩合給(売上の30%)を採用し、急激に成長したが、その後従業員の離反などによって破綻しかかったという例です。

 ここにもあったか、との思いでした。

 私もいくつかの例を見てきました。見るたびに、「いずれ破綻しますよ」と申し上げています。

 歩合給のような個人業績連動給を採用する企業における破綻の徴候は次の3つです。

 1.従業員が顧客を連れてスピンアウトする
 2.不正が横行する
 3.稼ぎ手が「俺が喰わしてる」と公言するようになる

 お金が全てなのですから、当然の現象です。

 2年あまり前にもこのブログに書きましたし、→個人の歩合給、拙著「社長、その数字の使い方は間違ってます!」の中でもご指摘しています。

 何故、個人業績連動給は駄目なのか、上記引用のブログの中に書いていますが、本質的な問題として、

 「お金が一番大事」ということを経営者自らが宣言しているわけで、それがその会社の価値観、つまり本音ベースでの理念なわけです。

 そんな会社がうまくいく道理はありません。

 従業員と顧客、人に価値を置かない経営に未来がないことは火を見るより明らかです。

 バグジーの社長さんは、このことに気づかれて、今では徹底してES(従業員満足度)を追求する経営に転換されたようです。
 失敗を糧として、素晴らしい経営をしておられ美容院バグジーの久保社長に敬意を表します。

MIC_SAKURAIをフォローしましょう


櫻みち経営塾、入塾金無料
体験受講者募集中



FC2ブログランキング

ブログランキングに参加しています。
是非上のバナーをひと押し、お願いします。



 

この記事のURL | 組織・人・風土 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<管理会計と制度会計は180%違う! | メイン | ツイッター始めました>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://herbist.blog115.fc2.com/tb.php/538-36a68175
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。