スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
イヤならやめろ!
- 2007/07/31(Tue) -
 ここのところずっと雨の日以外は朝5:30頃からウォーキングをしていますが、今日は、とっても天気が良かったのですが、半パンTシャツのいでたちでは、なぜかとっても寒かったです。

 さて、昨晩のカンブリア宮殿では、「社長の金言大賞」をやっていました。これまで出演した会社経営者の金言からインターネット投票で大賞を選ぼうというものです。
http://www.tv-tokyo.co.jp/cambria/bn/070730.html

 大賞は、堀場雅夫氏の
「イヤならやめろ!ただ本当にイヤだと思うほどやってみたか?」
でした。ずいぶん以前に同名の書物を読んでいたので、おっしゃることはよく理解できましたし、とっても共感を覚えています。


「本当にその仕事がつまらなくイヤで、こんなことに人生費やしたらもったいない」と思ったらやめるべきだと。ただその前に「本当にイヤと思えるほど一所懸命取り組んだのか」ということを考える必要があるとのことでした。
堀場雅夫氏は「おもしろ、おかしく」で有名です。
仕事は楽しくなければならない、そうでなければうまくいかないということです。

 同じ金言大賞にノミネートされていたワタミの渡邉美樹社長は「無理を1週間続けたら、無理じゃなくなる」ということをおっしゃっています。これもある意味共感をおぼえます。ただ、嫌々無理を1週間やってそれが当たり前になったとしたら、確実にストレスがたまって健康を害することになるでしょう。
そこにもやはり楽しさがなければならないですね。

 親しくさせていただいている脳の研究者に志賀一雅先生がいらっしゃいます。先生によると少々無理をしても、やったことに対して満足感を感じるとドーパミンという脳内ホルモンが分泌し、疲れがとれ、とっても気持ちよくなるそうです。健康にも良いようです。

 豊かな人生のためには、楽しむこと、満足感にひたること、このあたりはキーになりそうです。

 ちなみに、この春難関の大阪府立大学工学部航空宇宙学科に合格した知り合いの息子さんがいます。彼がまだ小さい従弟に語ったことには驚かされました。
「勉強嫌いって、本当に嫌いってわかるほどやったのか?」
彼の歳にしてもう堀場氏の境地かと恐ろしくなりました。


 ちなみに、金言大勝(武のまなブログ)にもこのことについての記事がありました。確かに樹研工業松浦社長のお言葉「お金持ちになること、有名になること、偉くなることを人生の目的にしてはいけない」も良かったです。実際にこの心境になるにはまだまだ私は未熟者ですが・・・


「同感同感」と思われた方も、「所詮ヒトのもの、金言は自分で作り出さなきゃ」と思った方も
FC2ブログランキング
上のボタン、是非押してくださいね。




経営課題の解決、お任せ下さい。

この記事のURL | 脳力開発 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<トップシェア | メイン | 参議院選が終わって>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://herbist.blog115.fc2.com/tb.php/5-e9bfe920
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。