スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
櫻みち経営塾
- 2010/03/06(Sat) -
 以前もご案内しました「櫻みち経営塾」順調に6ヶ月が経過しました。

櫻みち経営塾の案内

 その間に実施したテーマは、

 1.管理会計の基礎 その1
 2.管理会計の基礎 その2
 3.投資収益性と意思決定会計
 4.固定費削減のための革新的ノウハウ
 5.失敗しない部門別業績管理制度
 6.情報システム投資に失敗しない方法
 7.事業戦略とバランス・スコアカード(BSC)

 そして、弊塾も、次のステージに上がろうとしています。

 これまで、どちらかと言うと私どもからの情報ご提供が中心でしたが、塾生の方々から積極的に自らの経営課題を題材とした研究の機運が高まってきました。

 例えば、ある企業の強み弱み機会脅威と現在の戦略を評価し、塾生が智恵を出し合ってその企業の経営改善策を共に考えてみる、そんなことが行われようとしています。

 このような「櫻みち経営塾」への参加に必要なものは、

入塾金0円(ゼロ円)

必要なコストは、月1回開催の講座への参加料(9,450円)のみ。
 しかも、不参加の場合には一切のコストはかかりません。


櫻みち経営塾の案内

 また、入塾していただくだけで、これだけの特典があります。

その1
個別のご都合を勘案し、皆様の参加して頂きやすい日程を毎回設定します。

その2
塾ならではの双方向のコミュニケーションによる学習、つまり講座時の双方向コミュニケーションはもちろん、講座前後でのメール等による質問・相談等にも可能な限りお応えします。つまり、入塾していただくだけで、専門コンサルタントから個別具体的な経営課題解決へのヒントが得られます

その3
個別具体的な経営課題について、ご希望に応じて、様々な経験・知識・智恵を持った塾生(多くは経営者、幹部)によるバーチャルな会議室で様々なアドバイスを得ることができます。
また、望めば、リアルな個別課題解決のためのリアルなミーティングの場を設定、専門コンサルタントと高度な経験と知識を持った塾生の皆さんによるアドバイスを得ることも可能です。

その4
不定期に塾生限定のメルマガによる、専門的な経営情報をご提供します。

 これだけのことが無料で提供されます。

 話がうますぎるのではないのです。

 ☆塾運営によるコストは、私どもにとっては研究開発投資である。(講座参加費を頂いていますから、その投資も最低限で済みます)
  塾生の皆さんからのお話は、私どもにとって非常に貴重な経営情報なのです。

 ☆もしかしたら、塾生の皆さんに、私どものサービス(コンサルティグや研修)をご利用いただけるかもしれない。

 私どもにとってこんなにメリットがあるのです。

 私どもにとっても十分うますぎる話なのです。

 つまり、私どもと塾生の皆様とが、Win-Winの関係になること、そのことこそが最も重要なのです。

 そして、その効果を最大にするには、もっともっと多彩な方々の参加が必要なのです。

 関西圏の経営者の皆様、経営企画スタッフの皆様、経理部門の皆様、

 誰かから一方的に学ぶのではない、多くの塾生の相互作用の中から新しい学びを得る、これこそがこれからの企業人に必要な学びです。

櫻みち経営塾の案内

おもしろかった←投票お願いします
参考になった←投票お願いします



この記事のURL | その他 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<やるべきこととやりたいこと | メイン | PBのジレンマ>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://herbist.blog115.fc2.com/tb.php/482-c983292d
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。