スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
経営指標、この無機質なもの
- 2010/03/04(Thu) -
 あるところで、会社の財務分析のための帳票を見ました。

 中小企業診断士試験で出てくるような経営指標がダーとならんだ帳票です。

 私、この経営指標一覧表的なものが大嫌いです。

 何故か、
  ・まず、あまりにも無機質、無味乾燥で、見る気がしない
  ・指標の意味が普通の人には簡単には理解できない
  ・これを見てもどこに課題があるのか容易にはわからない
  ・税理士さんの本来の仕事である税務に付加した付録みたいな扱いで、重要性が伝わらない

 このような帳票のあり方について、私は長年、もっと使う人に優しい工夫を色々と考えてきました。

 例えばあの経営指標の名前、あれはもはや日本語ではありません。もちろん私も使います、が、当然そこには親切な解説~個々の指標の意味だけでなく、全体の中での位置づけなども含めて~がいるでしょう。

 そして、何より、指標相互の関係、特に因果関係が一目でわからなければ、何の役にもたちません。

 他にもたくさん改善ポイントはありますが、、、またいづれ、そんなことにも触れてみましょう。

おもしろかった←投票お願いします
参考になった←投票お願いします



この記事のURL | 管理会計・マネジメント | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<PBのジレンマ | メイン | 事業戦略とバランス・スコアカード>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://herbist.blog115.fc2.com/tb.php/480-b2a376cb
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。