スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
対空双眼鏡
- 2009/09/20(Sun) -
 休暇ですので、プライベートネタです。

 最近、対空双眼鏡を購入しました。

 天体観望が趣味で、以前から口径100mmのシュミットカセグレン式反射望遠鏡を保有しています。
が、眼視で天体観望するには、両目で視るのに越したことはありません。

 望遠鏡は片目をつぶって視る、人間工学に反した観測ツールです。

 やっぱり双眼鏡です。

 そこで買いました。

 口径100mm、倍率は25倍、明るい光学系で、小宇宙や星雲、星団など淡い光の天体でそこそこの倍率で視るににてきしたものにドンピシャです。

 写真に右側が、100mm×25倍対空双眼鏡、左の双眼鏡は50mm×7倍双眼鏡、これも結構大きいのですが・・・



 とても手で支えるには重すぎます(4.5kg)

 そこで、中古のビデオ雲台付の大型三脚をヤフオクで落札して使用することにしました。

 深夜午前3時頃、冬の星座オリオン座の大星雲M42をこの対空双眼鏡で観望しました。

 鳥が大きく羽を拡げたような姿をクッキリと見ることができました。

 快感でした。


FC2ブログランキング

ブログランキングに参加しています。
是非上のバナーをひと押し、お願いします。



この記事のURL | 料理ネタ他プライベート | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<公共事業と埋没原価 | メイン | 木星の4大衛星>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://herbist.blog115.fc2.com/tb.php/437-3e9d8706
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。