スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
アップルとシャープの戦略
- 2007/09/03(Mon) -
 もうひとつ、今日の新聞記事から気になったことです。
 
 日経の「選択はiPodから亀山まで」という記事・・・

 テーマ、そして比較した2社は非常に面白いと思いました。

 お読みになった方、どう思われたでしょうか?

 簡単に内容を整理しますと、

 ・シャープは製造技術やノウハウを完全にブラックボックス化し、更に主要な部品・部材は近接立地の企業を中心に調達、液晶パネルから液晶テレビまで一貫生産をしている。

 ・一方のアップルは、製品コンセプトと設計までは自ら行うが、製造は100%EMS(電子機器の受託製造業)に任せている。競争力の源泉は斬新な製品企画やデザインに置き、マーケティング活動に資源を集中している。

 記事では、この2社を両極端な例と位置づけ、「とるべき戦略は(中略)iPodから亀山まで選択肢は広い」としながらも、アップルにおけるiPodの高い付加価値率を取り上げ「これなら苦労して垂直一貫体制などとらなくてもいいだろう」と解説し、更に「ノウハウで固めた垂直一貫体制を強調し過ぎると、iPodやiPhoneを発想てきなかった負け惜しみの国内籠城のように映る」と結論づけています。

 折角取り上げたテーマが面白かったのですが、この論理展開には少し不満を覚えました。

 できることなら、この2社における戦略の違いについて踏み込んで欲しかったところです。

 戦略において、「何を自前でやり、何を外部に任せるか」は極めて重要なテーマです。単に「アップルの行き方が付加価値が高くて現代においては優位だ」などという短絡的なものではありません。(日経の記者もそこまでは断定しておららませんが)

 そもそも、今日のシャープの繁栄があるのは、1970年代に液晶に社運を賭けて集中投資したことにあることは周知のことです。そして競争の源泉の中心は当然、液晶技術、中でも製造技術ですから、これを外部化などできる道理はありません。

 技術というのは、戦略上極めて重要な要素です。独自の技術というものを得るには時間がかかりますし、得た技術から更にどんどん新しい展開が生まれます。それに、特定分野で圧倒的に優位性のある技術を保有していると、そこにどんどん情報が集まってきますから、相乗効果が生まれ、圧倒的な競争優位性を得ることができます。

 一方のアップルが取り扱っている製品、携帯ステレオ、携帯電話、パソコン、いずれももはや技術において優位性を得ることは困難な製品群です。

 そこでの競争要因は、「デザイン」「機能」「価格」「利便性」などになりますから、何を遡及するかによってビジネス・システムを設計することになります。

 デザインで勝負するために製品企画に集中するのか、価格で勝負するために調達・製造機能を合理化するのか、納期や顧客ごとのカスタマイズ等利便性を訴求するための物流の仕組みをつくるのか、などといったことです。

 たとえば、アップルは、顧客の生の声を聞くために、アップル直営店で販売・修理・相談ができることに固執していることなどは、戦略に適合したビジネス・システムの一側面だと言えます。

 いずれが良い悪いということではなく、環境に応じた2つの典型的な戦略の方向性ということであるはずです。



ブログランキングに参加しています。
皆さんの励ましだけが、このブログの原動力です。
下のバナー、1日1クリック、ご協力をよろしくお願いします。


FC2ブログランキングプチッとひと押し
お願いします(拝)




経営課題の解決、お任せ下さい。

 

この記事のURL | 経営戦略 | CM(0) | TB(1) | ▲ top
<<損益分岐点比率に見る企業動向 | メイン | 有害物質、深海生物に蓄積>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://herbist.blog115.fc2.com/tb.php/37-ce9bd010
-Apple Keyboard (JIS) MB110J/Aゲットォ~!-
ひょんなことから、新しいキーボードを手に入れた。今まではMacに付属していたBluetoothのキーボードを使っていたのだが、最初はよかったんだけど2~3ヶ月してきたら、押し込みが引っかかるようになった。特にエンターキーやシフトキーは顕著で、非常にストレスを感じて... …
2007/10/03 03:17  「すもも」も「もも」も、もものうち ▲ top

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。