スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
コンサルは不況に強い?
- 2009/02/01(Sun) -
 最近、不況と雇用なんていう重いネタに多少触れたりしています。

 友人から言われました。

 「コンサルタントはええよなぁ。業績悪くなったら依頼増えるんやろ」(大阪弁で失礼。ここは大阪です)

 実は、これ大きな勘違いなんですね。

 得意分野にもよりますが、企業は業績が悪化すると不急の支出を削ります。

 交際費、広告宣伝費、交通費、教育費・・・そしてコンサルタント

 売上増加やコスト削減などに速効性のあるテーマは別として、

 中期経営計画作りや制度設計(管理会計制度や人事制度など)、あるいは教育に係わることは不況期には伸び悩みます。

 コンサル業界も、受注減少に合わせて身の丈に合った経営体制に転換していく、ある意味お手本を示さなければなりませんね。


FC2ブログランキング

ブログランキングに参加しています。
是非上のバナーをひと押し、お願いします。

そろそろ不況ネタは疲れてきました

この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<本末転倒のコストカット策 | メイン | 業務効率化と雇用>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://herbist.blog115.fc2.com/tb.php/344-1c1dc844
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。