スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
議論の空中戦
- 2008/11/06(Thu) -
 今日ある会社の会議で在庫が問題になっていました。

 在庫が急増しているので何とかしなければならない、とうことが主な問題提起でした。

 その後参加者から様々な意見が出されました。

 それぞれ、個々の意見としては、それなりに意味のあるものでした。

 しかし、じっとお聞きしていて少なくとも2つの問題点を感じました。

 まず、誰も皆の意見をホワイトボードに書くなりして情報を共有しようとしない。

 その結果として、議論があっちへ行ったりこっちへ行ったり、全く交通整理されることなく進んで行っていました。

 当面の在庫処分の方法論
 在庫管理システムの見直し - 発注ルール・権限・手続き
                     ルーティンとしての在庫評価と処分の手続
                     物を適切に管理する仕組み
                     在庫情報の制度を保つ仕組み

 大きく分類すると、このような視点での意見が、とりとめもなく、それぞれの思いのままに発言されていました。
 
 情報を板書して、まず議論を空中戦から地上戦にする、
 そして、情報を構造化する。

 そのことによって、もっと短時間で意味のある議論ができるようになります。


FC2ブログランキング

ブログランキングに参加しています。
是非上のバナーをひと押し、お願いします。

こんな時こそファシリテーションです



 

この記事のURL | 経営改革 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<ファシリテーションの限界? | メイン | 仮説をたてよう>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://herbist.blog115.fc2.com/tb.php/304-82bd1749
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。