スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
職場の活性化、その基本は”絆”
- 2008/09/13(Sat) -
 日本ファシリテーション協会の9月定例会に参加してきました。

 今月は、なんと、

テーマ1「実践!ファシリテーション道場」
 ファシリテーターの評価シートを作って、実際にファシリテーションを評価してみようというもの。

テーマ2「小さなアクションからはじめるファシリテーション」
 関西支部の会員が、職場風土を変えるために実際にやってみた「ほんの小さなアクション」が、
 予期せぬ「大きな変化」を生んだという事例を、皆で丸裸にして考えようというもの。

テーマ3「プロジェクトファシリテーション」
 
の3つのテーマから選択でした。

 誠に豪華です。

 私はテーマ2に参加しました。

 日頃から職場の活性化をひとつの重要なテーマにしているからです。

 詳細は、ここでは述べませんが、事例での取り組み・事象をベースに重要課題に抽象化すると、マネジメントの基礎理論に行き着きます。

 「見えること・理解できること」「承認すること」「参画・自己決定」など。

 でも、今私が感じているのは、この事例で一番大きかったのは、これまで疎外感のあった社員が、この取り組みで初めて「絆」を感じたのではないか、ということです。

 こんなことを考える素敵な機会を与えてくれる日本ファシリテーション協会に感謝です。


FC2ブログランキング

ブログランキングに参加しています。
是非上のバナーをひと押し、お願いします。


絆、これなくして
人は生きられません


この記事のURL | 組織・人・風土 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<モディリアーニ展 | メイン | 総裁選候補者の主張、足して5で割りたい>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://herbist.blog115.fc2.com/tb.php/279-6a785f64
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。