スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
漫才台本の書き方
- 2008/08/09(Sat) -
 今日は、100DOORS あなたも書ける漫才台本に参加してきました。

 仕事や日常生活においても対人関係における良い気の流れというのは非常に重要です。

 私自身、その面が大得意だとは思っていません。

 その意味で、「笑い」というのは、大いに助けになります。

 そんなことで、この講座を受講してきました。

 講座では、宮川大助・花子の絶品の漫才なども見ながら、具体的に台本について解説を加えていただきました。

 テーマ選定、構成の仕方などなど、極めて示唆に富んだ講座でした。

 これから、私が今日得たノウハウをいかに実践できるか、簡単ではありませんが、是非トライしたいと思っています。


FC2ブログランキング

ブログランキングに参加しています。
是非上のバナーをひと押し、お願いします。


多様な文化や知識に触れるのは
楽しいものです

 

この記事のURL | その他 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<知的ストレッチ | メイン | 利益計画の要点>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://herbist.blog115.fc2.com/tb.php/256-05e755c8
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。