スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
予算会議
- 2008/07/10(Thu) -
 今日(もう昨日になりました)は、ある会社の予算会議に参加しました。

 もちろん予算は、年間計画です。

 計画において、少なくとも次のようなことは、明確にしておく必要があります。
 1)明確かつ説得力のある数値目標
 2)プロセス管理のための管理指標
 3)アクションプラン

 予算編成の現場に立ち会った際、多くの場合気になることがあります。

 細かい数字の見積もりに時間を費やし、肝心のアクションプランの検討に十分時間が割かれないことです。

 この会社では、アクションプランの策定のための議論に多くの時間が割り当てられていました。

 それでも時間が不足気味でした。

 大切なことは、重要なポイントを押さえて、重点志向で優先順位づけすることです。

 そのためには、前期数値を分析し、その延長線上にある今期の予測と目標数値とのギャップを明らかにし、そのギャップを埋めるためのアクションに意識を集中することです。

 限られた資源の中で最大の成果をえるためには、重点志向がどうしても必要です。
 
 常に優先順位を意識した取組みに心がけたいものです。

 ちなみにこの会社の良いところは、オーナー社長を中心に、皆さん非常に明るいということです。できれば明るく楽しく取り組みたいものです。明るく楽しく取り組んだほうが良い発想が生まれますし、何より皆幸せに近づけますから。


FC2ブログランキング

ブログランキングに参加しています。
是非上のバナーをひと押し、お願いします。


重苦しい雰囲気では良いアイデアは生まれせん

この記事のURL | 管理会計・マネジメント | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<無理にやらせようとしなくても・・・ | メイン | ネット通販事業の相談をしました>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://herbist.blog115.fc2.com/tb.php/238-3b298188
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。