スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ブランドに対する信頼
- 2008/05/29(Thu) -
 昨日船場吉兆が廃業を発表しました。

 曰く「食品の安全に対する信頼を裏切ったことを深くおわび申し上げます」

 私は非常に違和感をおぼえました。

 結局最後までわからなかったのかと。

 もちろん食の安全は基本的な事柄として大事ですが、皆が驚き怒りそして失望したのは、自らのブランド価値の意味を理解しようとしないふるまいではなかったかと思います。

 予約をキャンセルした人たちは、安全性に脅威を感じたのではないと思います。価格に見合った価値が提供されていないことを知った故にキャンセルしたのです。

 顧客は、3分の1に激減したようです。

 でも3分の1もの人たちはまだ利用し続けたといことには重要な意味があります。

 この苦境を跳ね返して立ち直るのを期待した人たちでしょう。 

 何と強力なブランドでしょう。

 このような経営陣に価値あるブランドを今後任せずに済むということがせめてもの救いかもしれません。


FC2ブログランキング
ブログランキングに参加しています。
あなたの一押しが支えです。


顧客が求める価値
間違いたくないものです

この記事のURL | マーケティング | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<お祭り型人事 | メイン | 商品価値ということ>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://herbist.blog115.fc2.com/tb.php/208-7aabac69
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。