スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
光岡自動車という会社 その1
- 2008/05/15(Thu) -
 今日、新しい自動車を購入しました。

 現在は、トヨタの初代プリウスに乗っています。

 丁度10年乗ったことになります。
 初代といことで、買った当初から電気系統を中心に問題があったのですが、そろそろ乗り換え時ということで、個性的な車を探していましたが、結局、光岡自動車のビュートを購入しました。

購入したビュート
   ↓↓↓



 光岡自動車という会社はなかなか興味深い会社です。

 本田技研に続いて国内10番目の自動車メーカーとになった会社ですが、ビュート以外にもレトロ調を基調に数種類の車を販売しています。

 最近では、大蛇(オロチ)というスーパーカーが注目を集めました。

 この会社、車体のデザインはしますが、シャーシ(自動車における車体以外の全て)は原則として国内大手自動車メーカーに頼っています。
 わかりやすく言うと、例えば日産のサニーやマーチなどのシャーシに光岡の車体を乗せて作っています。

 よくあるパターンは、技術力はあるがブランド力のない中小企業の製品を大手にOEM供給し、大手ブランドで販売するというパターンです。

 光岡はこの逆です。

 大手のシャーシに光岡のデザインとブランドをつけて(それが付加価値)販売するという方法です。

 光岡の戦略についていくつかのことに気づきました。
 
 その点は、また明日。


FC2ブログランキング
ちょっと引っ張ってしまい恐縮です。
もし良ければ、プチッとひと押しお願いします





この記事のURL | 経営戦略 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<光岡自動車という会社 その2 | メイン | エマルジョン燃料って?>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://herbist.blog115.fc2.com/tb.php/198-14ef6213
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。