スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
オステオパシー
- 2008/05/11(Sun) -
 最近ちょくちょくお世話になっている整骨院で、オステオパシーということを聞きました。

 簡単な療法もほどこしてもらいました。

 嬉しいことに、リンパ液の流れを円滑にし、免疫力を高める効果もあるとのことでした。

 Wikipediaによると、このオステオパシーは、「1. 身体全体をひとつのユニットとして考える、2. 身体の機能と構造は一体のものであると考える、3. 自然治癒力を鼓舞することを主眼とするなど、独特の医学体系を持つ」そうで、何か漢方を彷彿とさせる感じがあります。

 アメリカでは、オステオパシー医はDoctor of Osteopathy(D.O.)の学位・称号を有し、西洋医学医師(M.D.)と同様に正規の医師であり、「診断・外科手術・処方・投薬」等の全ての「医行為」が認められているそうです。(Wikipediaより)

 対処療法的な西洋医学一本槍ではないところにアメリカの懐の深さを感じます。

 日本では、オステオパシーはあくまで民間療法のひとつと位置づけられています。

 病気予防のために、あるいは病気治療の選択肢を増やす意味でも、注目に値するのではないかと思いました。

 ちなみに、私が代表をつとめる会社「ハーブ・ビジネス・アシスト」という社名は、コンサルティング・ファームらしくないとよく言われます。

 ハーブには漢方薬という意味を込めています。

 「全ての企業が本来もっている自己成長力、自己治癒力を手助けする」というのがコンセプトです。


FC2ブログランキング
参考になるなーと思われた方、
プチッとひと押しお願いします




この記事のURL | その他 | CM(0) | TB(1) | ▲ top
<<エマルジョン燃料って? | メイン | 何が付加価値活動か?>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://herbist.blog115.fc2.com/tb.php/196-bb483d04
-カイロプラクターの仕事 オステオパシー-
最近、注目され始めた整体の手技「オステオパシー」。 この名称ではピンとこないが、カイロプラクティックのサロンでおこなわれるようになったといえばわかりやすいだろう。 従来のカイロプラクティックは骨格からのアプローチが主で、筋肉などへの施術はほとんどなかっ …
2008/09/21 11:09  転職~知らなきゃ損する転職支援 ▲ top

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。