スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
これも予防医療
- 2008/04/25(Fri) -
 昨日から左半身、特に腰のあたりに結構強い痛みを感じていました。

 もともと、左胸や左脇腹に痛みを感じることがよくありましたが、今回はかなり強い痛みでした。
 「ひとから、腎臓にトラブルがあるんじゃない」などと言われ、少し不安に感じていました。

 以前、ギックリ腰を劇的に治癒してくれた近くの整骨院に行きました。

 結果、右半身の緊張からくるもののようで、右半身をもみほぐしていただき、歪んだ体(右足が左足より3センチも短く縮んでいました)を矯正していただくことで、今回も痛みは劇的に改善されました。

 素人は、左半身に痛みを感じたら左をマッサージしたりしますが、それは逆効果だそうです。

 右半身が緊張している結果、左半身が引っ張られ、無理がかかって痛いというメカニズムのようですから、左半身ではなく、右半身を改善しなければなりません。

 同時に骨盤矯正もやっていただいたのですが、この施術は免疫力も高める効果があるそうです。

 昨年大病を患ったせい、免疫力を高めるための方法については、結構勉強もしていますし、敏感になっていましたので、非常に興味をおぼえました。

 いま、後期高齢者の保険で世間が騒がしいですが、国の医療費財政を立て直すひとつの方法はやはり、予防にお金をかけることだと思います。

 このような整体なんかもそのための有力な分野ではないかと感じました。


FC2ブログランキング
「読んだ」という印に、
プチッとひと押しお願いします



 

この記事のURL | 料理ネタ他プライベート | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<日本の外資規制は厳しい方ではない!? | メイン | ある意味管理会計と財務会計は180度異なります>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://herbist.blog115.fc2.com/tb.php/185-93d7451e
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。