スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
雨中の徳島観光
- 2008/04/16(Wed) -
 昨日は徳島で仕事、明日は高松で仕事、そこで今日は一日オフにして観光することにしました。

 あいにくの雨模様でしたが、鳴門の渦潮、大塚国際美術館、そして四国霊場八十八か所中の第1番札所である霊山寺に予定通りおもむくことができました。

 大塚国際美術館は、「陶板名画美術館」、展示されている絵画の数は千点余りになります。

 全部ゆっくりと鑑賞するにはまる一日を要するぐらい広大な美術館です。

 入口入ってすぐのシスティーナ・ホールで、いきなり度肝を抜かれます。

 そのスケールの大きさと精巧なつくりに、感動のあまり全身に鳥肌がたちました。

 そのほかにも、思いつく名画という名画はほとんどあるのではないかと思うほどの陳列量に圧倒されました。

 ただ、この美術館の魅力は、個々の複製絵画というより、教会や宮殿内部を再現した形で絵画が陳列されているという、臨場感だと思いました

 残念なことがありました。

 デジタルカメラの電池が切れてしまっており、撮影フリーなのに、まともな撮影ができなかったことです。

 やむなく、携帯電話で撮影しましたが、さすがに画質は・・・とほほ


システィーナ・ホール

 大塚国際美術館を出て、次に行ったのが霊山寺です。

 ここでは、般若心経を三回となえ(般若心経をそらでよむのは私の特技のひとつです)ご先祖様の供養をしてきました。

 もちろん、かなえたい望みはありますが、神様や仏様にお願いなどしてはいけません。

 なすべきことは、感謝すること、それだけです。

D1010017.jpg
霊山寺


FC2ブログランキング
オフでもブログを怠けない私に
是非応援のワンクリックを!



 

この記事のURL | 料理ネタ他プライベート | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<TCIによるJパワー株取得問題 | メイン | 他人の立場に立つってことは以外に難しい>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://herbist.blog115.fc2.com/tb.php/179-50166269
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。