スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
経営方針と業績評価 その1
- 2008/02/22(Fri) -
 私が経営コンサルタントになって、今年(2008年)で18年になります。その間、実に多くの経営者のお話をお聞きする機会に恵まれました。

 そして、気づいたことがあります。

 それは、ほとんどの経営者が「戦略・方針が徹底しない」ということで悩んでおられるということでした。
 たてた方針を徹底するために様々な努力が行われています。

 例えば、経営方針を周知するために幹部を集めて経営方針発表会を催したり、社内報に社長さんが投稿し説明を試みたりすることはどこでもよく行われていることです。

 そして、発表会後3日目の朝、不幸にもたまたま社長の前を通りがかった係長君、社長から声をかけられます。

 「君、来年度の経営方針を言ってみたまえ」

 半分も答えられたら上出来です。

 普通は、2・3割といったところでしょうか。

 そして、社長さん、お怒りになります。

 「君は、発表会では寝ていたのかね。社内報も読んでないのかね」

 こうして、折角「今日1日、がんばるぞ」とはりきっていたかもしれない係長君のやる気が吹っ飛んでいきます。

 何故、経営方針というものは周知しないのか、ちょっと考えたら誰にでもわかることです。

 違いますか?

 しばらく、「業績評価その4」を引き継いで、このあたりのことを考えてみたいと思います。


ブログランキングに参加しています。
皆さんの励ましだけが、このブログの原動力です。
下のバナー、1日1クリック、ご協力をよろしくお願いします。

FC2ブログランキング
プチッとひと押し
お願いします


どうすれば組織が一体になるでしょうか


この記事のURL | 管理会計・マネジメント | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<経営方針と業績評価 その2 | メイン | 他人のふりみてわがふり・・・>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://herbist.blog115.fc2.com/tb.php/148-e2307958
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。