スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
管理会計-ヒトの視点の本質はここに~本社費配賦・内部振替
- 2012/05/25(Fri) -
 ドラッカー曰く

「働きがいを与えるには、<中略>①生産的な仕事、②フィードバック情報、③継続学習が不可欠である。
 <中略>
 これら3つの条件すべてについて、実際に仕事をする者自身が始めから参画しなければならない。」
(以上、P.F.ドラッカー著「マネジメント」より)

 このれらの言葉の中で、

 「フィードバック情報」

 「参画」

は管理会計と極めて関係が深い考え方です。

 業績管理(責任)会計における、マネジメント・プロセスにおいて、仕事を行う者が計画作りや統制に参画し、その前提として、情報がオープンになっていることは、基本的条件として重要です。

 情報が公開された状態で、上司などの他人から押しつけられて仕事を行うのではなく、自己責任で自らを管理する、そこには「納得性の原理」が働くのだと考えています。

 部門別業績管理制度において、「本社費配賦」と「内部振替制度」は、非常に悩ましいテーマとして、実務家を悩ませて来ました。

 ここに、「納得性」の視点を盛り込むと、一体どうなるのか?

 私は、そこに本質論があると思っています。

 そんなことについて、7月6日に経営ゼミをやりたいと思っています。

 このテーマ、たくさんの方々においで頂こうとは思っていません。

 管理会計、特に「人の視点」というものの本質を理解し、組織の活性化を真剣に考えよう、そんなことを考えておられる方にだけおいで頂きたいと思っています。

 管理会計を使って、見える化をはかり、決定に参画させ、、、人を活性化しよう、経営者たるもの誰しも一度は考えたことがある(?)テーマかと思います。

 その時に、極めて、そう、極めて重要なこと、それが「納得性」です。

 この意味がおわかりになる、あるいはわかりたいという方、是非おいでください。

  本社費配賦と内部振替制度、、、少人数の社会人のゼミ、櫻みち経営塾の経営ゼミ
スポンサーサイト
この記事のURL | 管理会計・マネジメント | CM(0) | TB(0) | ▲ top
わかっている、使えているようで、実は使いこなせていないIT
- 2012/05/13(Sun) -
 ここ2年ほどは、iphone4、初代iPad(自宅用)、iPad3(モバイル用)と一気にアップルのお世話になるようになりました。

 アップル製品は非常に満足度が高いのですが・・・30年近くパソコンのお世話になってきた感覚では理解できないことがおこります。

 例えばiOS5、不具合がたくさん報告されていましたので、怖くてずっとインストールしていませんでした。が、さすがにもうそろそろ、と思って、iphone4にインストールをやってみました。

 自動バックアップやら何やらで結構時間がかかりましたが、何とか完了。

 そして、翌日、大変なことに気づきました。

 連絡アドレスが全て消えていました。

 一瞬真っ青、というか心臓が止まるかと思いました。

 インターネットで見てみると、同じ事態に見舞われた人が結構居るようでした。

 どうやら、iOS5をインストール時に連絡帳だけは同期設定をしていなかったのが原因の様でした。

 よくよく調べてみると、PC上のoutlookにバックアップがあって、少し前の連絡帳ではありましたが、大事にはらなずに済みましたが、、、何とも情けない限りでした。

 近頃は、もっぱらFacebookにも大変お世話になっています。

 ただ、これを色んな意味で本当に有効に活用できているのだろうか、、、色々本も読んでみましたが、今一つ自信を持てない。

 そんな私自身の個人的ニーズが手伝い、たまたま最近出会った2人のITの専門家の先生方に、私が主宰する櫻みち経営塾で経営ゼミをしていただくことになりました。

 狭い(max15人しか入れないゼミ室)ですので、たくさんの方々にはおいで頂けませんが、折角の機会ですので、このブログの読者の皆さんの中にもしご希望があれば、原則として先着順で一緒にお聞き頂ければと思います。(定員がオーバーしそうな時は会員を優先します) 

6月12日(火)

14:00~15:30
 「現場が泣いて喜ぶ!集客できるホームページの下ごしらえ&ルール」
 有限会社リウム 代表取締役 穂口 大悟 氏
 約300社の企業のファンづくりを集客できるホームページ制作支援などを通じて実現して来た、その道のプロです。
 ◎ホームページはあるし、それなりにデザインもちゃんとしているけど、それで集客できたことは少ない
 ◎一所懸命メンテしているのに、やっぱり問い合わせすら来ない
 ◎SEOもアクセス分析もやっている、でも期待する効果がない
 そんな皆さん、その原因は商売の原点を忘れてしまっていることにあります。
 格好の良いホームページだからといって集客できるものではありません。

 詳しくは → 集客できるホームページ

15:50~17:20
 「今更ひとに聞けない?Webマーケティング、クラウド、Twitter/Facebookの活用極意
 若松経営情報研究所 代表 若松 敏幸 氏
 Twitter、Facebook、クラウドが一体どう会社業績に関係するのか?
 どうやれば、稼げるツールにできるのか?
 例えば、クラウドは世界を一変させると言われています。
 それってどういうことなのか?具体的に何がおこりつつあるのか?
 乗り遅れないためにどうすればよいのか?
 ITによって、新しいビジネスモデルが次々と生み出されています。
 わかっているようで実はわかっていない、長年IT経営の指導にあたってこられた若松先生に明快に解説して頂きます。

 詳しくは → 今更ひとに聞けないIT

超少人数・短時間の社会人のための経営ゼミ 櫻みち経営塾
この記事のURL | 身近なIT | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。