スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
やんちゃ???
- 2012/04/24(Tue) -
激しい怒りを感じています。

またしてもおきてしまった未成年者の犯罪、亀岡の無免許居眠り運転。

非難を繰り返すマスメディアに物申したい。

「若い頃やんちゃしたはってん。ははは」

一部のお笑い芸人などが、テレビなどを通じて少年犯罪者を「やんちゃ」と称して笑い飛ばす、酷いときは、美化して語る、

ずっと不快感を感じていました。

今回の未成年者もこんな事件を起こさなければ、いずれ、「彼は若い頃やんちゃしてはった」それでおわりなのです。

そのヤンチャと称する犯罪行為で迷惑を被っている人を思えば、たとえそれが微罪であっても笑い飛ばしたり美化したりするべきものではありません。

その美化が、少年犯罪を助長しています。

マスメディアに猛省を促したい。
スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
宗教とマーケティング
- 2012/04/13(Fri) -
 「浄土真宗はなぜ日本でいちばん多いのか」という本を読みました。

 興味深かったのは、どんな宗派が人気を得たか、ということです。どうも2つの要素が大事ってことかと理解しました。

 ひとつは、「わかりやすい」こと。複雑な教義やハードな修行を強調しすぎないこと。
 あるいは、訴求点を絞り込むなどといったことが大切ということです。

 仏教大学としての位置づけにあった比叡山を本山にする天台宗が必ずしも多くの信者を獲得できていないひとつの理由が、総合化しすぎたことにあるようです。

 もうひとつは、具体的な成果を見せているかいないか。
 日蓮宗系の現世利益や浄土宗・浄土真宗系の成仏というのがそれでしょうか。

 この2つというのは、きどっていえばマーケティング、わかりやすくは商売、においても共通ですねぇ。

 それと、人育てもそうか、

 などと、ついついビジネスとつなげてしまいます。

 職業病ですねぇ。

→ 浄土真宗はなぜ日本でいちばん多いのか
この記事のURL | マーケティング | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。