スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
FaceBookページ「櫻みち経営塾」
- 2012/01/27(Fri) -
 FaceBookページ「櫻みち経営塾」(管理会計を中心とした深い学びの場)をアップしました。

 今後、ここでも「管理会計」を始めとした情報提供を行っていきますので、FaceBookにIDをお持ちの方は、是非、

  FaceBookページ「櫻みち経営塾」

においでいただき、

「いいね」ボタンを一押しお願いします。

櫻みち経営塾主宰 櫻井道裕
スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
櫻みち経営塾からのお知らせ
- 2012/01/14(Sat) -
1月23日(月)18:00~新春セミナー、あの天才コンサルタント小野洋史先生をお迎えして、「売上拡大の方法」と題して、「売る」のではなく「売れる」仕組み作りを学んでいただきます。

詳細はこちら

申込みはこちら



櫻みち経営塾、月1チャリティーセミナー、2012.3.11拡大版、近日中に詳細公開します。計数管理、金融機関交渉、イノベーション、人事管理、モチベーション、多彩なラインナップを予定しています。ご期待ください。


計数能力、財務、決算書、管理会計、行動変革、研修プログラム新規アップしました。
社内研修をご検討の皆さまは、是非ご参考にしてください。

詳細はこちら
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
桜井新春マラソン(12km)報告
- 2012/01/09(Mon) -
マラソン出場報告です。

公式タイム
12km 1時間02分07秒 5分10秒5/km

自分でも驚くほどの好成績でした。
昨年から約5分短縮ですから、大満足です。

今日の桜井市、事前の天気予想では、
快晴、
ただ、9時の段階での気温1度の予想で、おー寒っ、という感じでした。

が、外に出ると太陽が意外にあたたかく、実際に走ると少し暑いぐらいでした。

目標は65分、5分25秒
でも、安全を見て、runkeeperは5分20秒に設定

一緒に走った仲間には500m地点ぐらいで早くも置いていかれ、どんどん前へ、あっと言う間に姿が見えなくなりました。

さて、その時私のラップタイムは5分20秒ぐらいの良いペースだったので、無理して追いかけることはしませんでした。

女性ランナーは7分ほど先にスタートだったので、追いかける素敵な後ろ姿は見あたらず、

それでも、私よりちょっと実力ありげな長身の男性と前半の5kmぐらい抜きつ抜かれつ、いいペースメークができました。
そのうち、その男性は前へ行ってしまいましたが、

今日は、なかなか調子がいい、と感じ、目標タイムを5分15秒/kmに設定、貯金すべく5分10秒前後で走ることに努めました。

そうこうするうちに、その長身の男性にも追いつき、追い越し、

中間地点ぐらいからは、60歳台のスマートな男性と抜きつ抜かれつ、しました。
この方、私が前に出ると、しばらくすると猛スピードで追い抜いていく、そして暫くすると私が追いついて追い抜かす。
そんなことを繰り返し、とっても良いレースメークに貢献して下さいました。

最終的には長身の男性も60歳台の男性もともに置いて先に行くことになりました。

最後の500mは、例によって猛ダッシュ、最後の1kmだけは4分43秒/kmでした。

終わってから、仲間とお好み焼きとビールで乾杯、

新年から気持ちの良い一日でした。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
マーケティング計画
- 2012/01/06(Fri) -
日々の管理会計ツイート、今年もよろしくお願いします。

年末年始、クライアント先の売上増加策と、弊社自身の戦略をじっくり考えました。

概ねこんな項目について検討しました。

○ターゲット
 顧客は誰か、その前提無しにマーケティングは始まりません

○真のニーズ
 TVを買う人は、TVという物質を所有することが目的ではありませんね

○市場性
 市場を新たに作ることも大事ですが、見込みは必要です
 それと、ライバルの動向もしっかり踏まえておきたいところです
 例えば、自社が新たに投入する商品がうまくいった時、追随されるのか
 能力差で逆転されないか
 ベストは、ライバルが追随できないこと、例えば、追随することが共食いになったり、自己否定になるなんていうのは良いですね

○KFS
 重要な成功要因は何か? その前提として顧客が買ってくれる重要な要因は何か?

○ポジショニング
 他社とは異なる訴求点とは?

○利用できる強み
 
○不足する資源・条件

○4P(商品、価格、チャネル、プロモーション)

○アクション

○スケジュール

年末年始、こんなことを考えながら過ごし、何かマーケティングの基本に立ち返ることができました。
この記事のURL | マーケティング | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。